霊場恐山

下北半島旅行で、イタコで有名な恐山にも立ち寄りました。
晴天だったこともあってか、恐ろしげではありませんでした。
というよりも、そういった観光客的な間違った思い込みで訪れてはいけない場所だと感じさせる雰囲気がありました。
静かな雰囲気の中、キラキラと穏やかに輝く湖面。
どことなく寂しげで、どことなく優しい地蔵の表情。
そして、賽の河原に積まれた無数の小石。
IMG_6810.jpg
IMG_6812.jpg
IMG_6817.jpg
子供を亡くした親たちは、どんなことを思いながら石を積んだのでしょうか。
胸に迫るものがあります。

夏の谷川岳 ’06

谷川岳に登ってきました。
ロープウェーで一気に1,500mまでワープ。
そこから登山開始で、山頂1,977mを目指します。
ガレ場のアップダウンが続く中、休憩を含めて往復4時間30分の道程でした。
翌日は予想どおり筋肉痛となりましたが、山登りは楽しい!
週末ロープウェー登山家(笑)、次もがんばります。
どこに登ろうかな〜。
IMG_6870x.jpg
IMG_6871.jpg
IMG_6873.jpg

さて、谷川岳はロープウェーを使うことで比較的簡単に山頂まで行けますが、それとは別の有名な登り方があります。
それが、一ノ倉沢。
ドキュメンタリー番組で観たことがありますが、国内トップクラスの「ザ・絶壁」をよじ登っていきます。
下まではクルマで行けますが、そこから見上げる垂直の崖は圧巻でした。
IMG_6856.jpg
IMG_6875.jpg
絶壁を登ってきた人たち。
恐れ入りました。
気をつけて。