ありがとう鈴鹿 ’06 #3

いよいよ、本戦スタート。
鈴鹿サーキット
まずは、フォーメーションラップ。
(0周目として、全車がパレードのように1周。その後、それぞのスタート位置について、一斉にスタートとなります。)
鈴鹿サーキット
ヘアピンを立ち上がる、ラルフ・シューマッハ選手。
鈴鹿サーキット
もうすぐ引退してしまう、ミハエル・シューマッハ選手。
デビューした頃は、勝気なところが目立ち、あまり好きなレーサーではありませんでした。
でも、歳を経るにつれて安定感と存在感がどんどん増していき、最後には、私もすっかり大ファンになりました。
鈴鹿サーキット
結局、ミハエルは途中リタイヤ。
優勝は、ルノーのフェルナンド・アロンソ選手でした。

これで、ついに完全に世代交代ですね。
ミハエルの鈴鹿ラストランを観られたのは、大切な思い出になりました。

犬吠埼

千葉県、銚子の先っぽ、犬吠埼です。
ちょっと前になりますが、1回分だけ余った「青春18きっぷ」を知人からもらったので、出かけてきました。
9月上旬、秋の到来を思わせる、澄んだ青空の広がる日でした。
JR銚子駅からは、銚子電鉄に乗って犬吠駅まで。
IMG_6934.jpg
歩くこと10分程、犬吠埼灯台が見えてきます。
IMG_6936.jpg
青い空に、白い塔。
IMG_6948.jpg