「兵庫県」カテゴリーアーカイブ

明石海峡 ’14

淡路島から北へ、明石海峡を渡って本州に戻ります。

明石海峡大橋
島の北端「道の駅あわじ」からの眺め。
縦に×が4つも並ぶドでかい支柱が、数ある吊り橋から明石海峡大橋を見分ける目印。

では、いざ渡ります!
明石海峡大橋
1988年に現地工事着工で、開業は1998年。
明石海峡大橋
建設途中に発生した阪神淡路大震災を乗り越え、1998年に無事供用開始。
明石海峡大橋
橋の全長は3,911mで、支柱と支柱の間が1,991mもあります。
明石海峡大橋
何を隠そう、世界最長の吊り橋なのです。
明石海峡大橋
大阪神戸方面と徳島&四国方面を結ぶ高速道路網のひとつであり、かなり交通量があります。

淡路一宮・伊弉諾神宮

先日、淡路島に初上陸!

ということで、まずは個人的に外せない場所、ご当地の一宮に詣でてきました。
淡路国の一宮は、伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)です。

伊弉諾神宮
伊弉諾神宮
イザナギ・イザナミの両神は、国産み神話の神様。
結婚して、大八島を産み落としました。
伊弉諾神宮
大八島とは、産まれた順番に、淡路、四国、隠岐、九州、壱岐、対馬、佐渡、そして本州です。
伊弉諾神宮
そのイザナギが、最後に暮らしたのが淡路島と伝えられており、その神陵跡に立っているのがこの伊弉諾神宮です。
伊弉諾神宮
伊弉諾神宮
ということで、日本神話の世界では重要な位置を占める神社なのです。

淡路島
淡路島をちょっとドライブ。
淡路島
こんなデザインの自販機。
タマネギの産地としても有名ですね。