「高知県」カテゴリーアーカイブ

土佐・高知城

高知ぶらり散歩の最後は、高知城です。
201101_IMG_7389.jpg
奥に天守。手前にみえるのは追手門。
201101_IMG_7396.jpg
いまの城は、関ヶ原の後に土佐の領主となった山内一豊によって着工されたもので、2代目の忠義の時代に城郭の全体が完成しました。
201101_IMG_7398.jpg
天守をはじめとして多くの建物が江戸時代に一度燃えてしまったのですが、再建されて今に至っています。
201101_IMG_7411.jpg
天守です。
東海道新幹線に乗っていると、遠州掛川城の天守が遠くに見えるのですが、それと形が似ています。
掛川は、山内一豊の前任地ですからね。
201101_IMG_7409.jpg
天守からの眺め。
201101_IMG_7419.jpg

城内には、山内一豊や、その妻千代の銅像があります。
また、板垣退助のもありました。

土佐一宮・土佐神社

土佐国の一宮、土佐神社です。
土佐国とは、現在の高知県とほぼ一致します。
今回、JR高知駅からバスと徒歩で訪れました。
201101_IMG_7354.jpg
ちなみに、土佐神社の最寄駅は、土佐一宮駅で、「とさいっく」と読みます。
地元の人に聞いたところ、このあたりでは「一宮=いっく」と読むのだそうな。
近所の学校も、一宮小(いっくしょう)、一宮中(いっくちゅう)。
独特ですね。
201101_IMG_7359.jpg
朱色が鮮やかな社殿もよいですが、こういった落ち着いた色合いも味があります。
雰囲気がいい場所。
そういえば、NHK大河ドラマ「龍馬伝」のロケにも使われました。
201101_IMG_7360.jpg
ここは、拝殿弊殿の造りが十字型なのが特徴的。
戦乱で焼けた後、長宗我部元親が再建したものだそうです。
201101_IMG_7362.jpg
こちらは本殿の側面です。
201101_IMG_7365.jpg
境内にある末社3社。

なお、土佐藩2代目、山内忠義が寄進した鼓楼が有名とのことですが、こちらは工事中で幕に覆われていました。