「熊本県」カテゴリーアーカイブ

肥後・熊本城 #2

熊本城の大天守・小天守です。
カッコイイ!

熊本城

熊本城では、最近復元された本丸御殿も見どころのひとつ。
熊本城
熊本城
熊本城
金箔をほどこした鮮やかな襖絵が、目にまぶしい。
熊本城
この一番奥の豪華絢爛な空間は「昭君之間(しょうくんのま)」と呼ばれるところ。
昭君とは中国の漢の時代の「王昭君」という美女のことで、そのエピソードを襖絵に描いているため「昭君之間」なのですが、これは「しょうぐん」にかけてあり、その将軍とは豊臣秀頼のことである、という説があります。
関ヶ原では打倒石田三成の流れで東軍についた加藤清正ですが、恩ある豊臣家に対する忠誠心は変わらなかったといいます。
もし豊臣家に何かあれば、ここに救い出してくるという思いがあったのでしょうか。

熊本城
大天守からの眺め。
見えているのは宇土櫓で、小さな城なら天守と呼べるくらいの大きさがある櫓です。

肥後・熊本城 #1

年末のJR九州乗りつぶし旅の途中で、ようやくはじめての熊本城訪問。
戦国武将の加藤清正が築いた、石垣や天守など見所が多い城で、いまでは日本三名城のひとつと数えられています。

まずは、市役所の展望フロアからの眺め。
正面に、黒が特徴の天守と、2007年に復元された本丸御殿が見えます。
熊本城

では、下へ降りてお城の中へ。
熊本城
津山城もすごかったですが、ここも、そびえたつ石垣の迫力が尋常ではありません。
熊本城
熊本城
熊本城
ここは、加藤清正時代の石垣に、後に入った細川家が石垣を増築したところで、熊本城の必見スポットです。