「諸国一宮巡り」タグアーカイブ

飛騨一宮・水無神社

飛騨国の一宮、水無神社(みなしじんじゃ)です。
数年前のGWの訪問になります。
飛騨高山の街からクルマで20分ほど南下するか、最寄駅である高山本線の飛騨一ノ宮駅から徒歩15分くらい。
水無神社
水無神社
水無神社
水無神社
水無神社
水無神社の創建年代は不明で、祭神も、水無神(みなしのかみ)というあまり他ではみない神様となっています。
また、近くに位山(くらいやま)という霊山があり、そこに奥宮があります。

紀伊一宮・日前神宮 國懸神宮

おおむね今の和歌山県にあたる紀伊国。
ここの一宮は和歌山市にある、日前神宮と國懸神宮です。
少し難しいですが、ひのくまじんぐう、くにかかすじんぐう、と読みます。

同じ形の神社が左右に二つ、ひとつの境内に鎮座しており、総称して日前宮(にちぜんぐう)と呼ばれています。
最寄り駅は、和歌山電鉄貴志川線の日前宮駅。

日前神宮 國懸神宮
日前神宮 國懸神宮
この先、突き当たり左が日前神宮、右が國懸神宮となります。
三種の神器のひとつ八咫鏡(やたのかがみ)に先立って造られたという二枚の鏡が、それぞれのご神体となっています。
日前神宮 國懸神宮
こちらは、日前神宮。
ご神体は、日像鏡(ひがたのかがみ)です。
日前神宮 國懸神宮
日前神宮 國懸神宮
こちらは、國懸神宮。
ご神体は、日矛鏡(ひぼこのかがみ)です。

それぞれ違うアングルの写真を載せましたが、実際にはうりふたつの社です。